0532-31-3934

ブログ

2019/02/17(日)

首のストレッチで坐骨神経痛が改善する!

カテゴリー:坐骨神経痛, 首の骨由来の腰痛

 

本日もご覧いただきありがとうございます。

 

やわらぎ鍼灸整体院 院長 鳥居です。

 

少しずつ暖かくなってきているようですがまだまだ寒いですね。

 

寒いと体に力が入っていまい、肩こり腰痛の原因になってしまいますので、

 

出来るだけ力を抜いて生活してくださいね。

 

僕は武道の稽古で常に力を抜く事を意識していますので、

 

ひどく肩が凝ったという感じはあまりないのですが、

 

無意識で寒い夜道を歩いたりすると肩周りにですが力が入っています。

 

まだまだ修行が足りません。

 

先ずは意識して力を抜く事が基本ですね。

 

みなさまも「意識をする」ことを大切にしましょう。

 

では本日のお話をしてきたいと思います。

 

題して「首のストレッチで坐骨神経痛が改善する!」です。

 

皆様の知っている坐骨神経痛の症状の原因とは腰の痛みから来てますとか、

 

梨状筋の張りからですとか、

 

腰椎椎間板がすり減って痛みますとか、などだと思います。

 

しかし、僕もいろいろ治療を進めて行きますと、

 

腰、お尻周りの原因を大分取れたなと思っても、

 

いまいち症状が取りきれない時があります。

 

ここからが本当の治療家の見せ所だとおもい、

 

テンション上がりながら検査をし調べていくと、

 

首の筋肉の硬さからくる首の骨の歪みが原因ってことがありました。

 

みなさんなぜ首の骨からって思ったかもしれませんが、

 

背骨の神経(脊髄)というのは脳から出て背骨(椎骨)の中を通り骨盤まで行っています。

 

その神経が分裂をして手先足先、内臓などいたるところまで行き渡ります。

 

人体だけで考えて、人の身長の差もありますが、

 

脳から出て背骨を貫く神経は7〜10cmぐらい伸びるそうです。

 

普段の姿勢から首が前傾していて、左右どちらかに傾いていたりすると、

 

そこでもう数cm神経を伸ばされていることになります。

 

 

負荷が常にかかっている状態ですと、やはり神経でも硬くなっていき伸びにくくなります。

 

その時にあらゆる症状として腰痛ですとか、坐骨神経痛、その他が起こってきます。

 

前も言ったと思いますが、現象はその場所だけで起きているわけではないと言うことです。

 

どうしてもあと一歩腰痛や背中の痛み、坐骨神経痛などがよくならない方は、

 

首の張りや傾きなどを確認してみるといいかもしれません。

 

なので次回は首のストッレチのお話をさせて頂きますね。

 

自分ではどうしてもという方は早めにやわらぎ鍼灸整体院をの受診をお勧めします。

 

本日もご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

8月24日(土)まで
先着5名様限定割引 → 残り3名様

ご予約は今すぐお電話で

0532-31-3934

【受付時間】9時〜20時 (日曜・火曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時 までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。