0532-31-3934

便秘が腰痛の原因?

こんにちは、やわらぎ鍼灸整体院の鳥居です。

本日もご覧いただきありがとうございます。

最近寒い日と暖かい日が交互に来て体調を崩している方が多く感じます。

 

今日は腰痛の原因についてお話をしたいと思います。

腰痛の原因と言ってもいろいろ有ります。

お尻の筋肉が硬いとか、肩甲骨が硬いとか、

お腹の中が硬いとか、内臓の調子が悪いとか、

便秘だとか、または頭蓋骨がズレてるとか、

背骨がズレてる、捻挫をしているとかいろいろ有ります。

 

なので今あなたの腰の痛みに直結している原因ってなんなのかを

調べていく事が非常に大事になってきます。

 

なぜ大事かというと原因が無くなれば、腰の痛みも必然と無くなってくる。

 

なので原因を調べるという事は非常に大事なのです!(2回目w)

 

今日は内臓から来ているかもしれないという事を自分で検査する方法を

お教えしたいと思います。

簡単な検査なので是非試してみてください。

 

内臓の名前から言いますと『S字結腸』です。

いわゆる『大腸』です。

お腹の左下で、便秘の人だとかはここに便が溜まっていたりして、

痛みが出ます。

便が出る最後の腸です。

 

検査法としては先ずは色々と体を動かしてもらい、

腰の痛みの度合いを調べてください。

痛みが強く出るところはしっかり覚えておいてください。

 

次に仰向けになり膝を曲げて寝て下さい。

お腹の左下を指先で圧して下さい。

もし、コリコリと硬い物があればそれは便です。

腰痛の原因の一つになります。

 

便秘のあなたへの対処方は、

そのコリコリとした物を圧したまま

上にグッ、グッ、グッと押し上げて下さい。

もし痛過ぎたり、他の場所が痛くなったりする場合はやめて下さいね。

楽に出来る程度でお願いします。

大体10秒から20秒くらい行ってみて下さい。

痛みが少し和らいだなと思ったらもう一度体をいろいろ動かして、

最初と痛みの感じを比べてみて下さい。

もし腰の痛みが少なくなったなと感じたのなら、

『S字結腸』、『便秘』に原因がある事になります。

 

なのでもう少し今のところを自分で刺激してみるとか、

水分量を増やしてみたりとか、

ファスティングをしてみるとか、

大腰筋、骨盤の調整をしてみるとかしてみると

非常に楽になって来ます。

 

一度試してみる価値はあると思います。

大腰筋、骨盤の調整は自分では、、、。

という方はやわらぎ鍼灸整体院でしっかり調整行う事ができますよ。

 

お腹の痛む場所でどの臓器が疲れてるとかもあります。

またその話は今度しますね。

お悩みがあればご相談ください。

 

 

 

 

 

10月31日(土)まで
先着5名様限定割引 → 残り4名様

ご予約は今すぐお電話で

0532-31-3934

【受付時間】9時〜20時 (日曜・火曜 定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※営業時間は9時〜20時 までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。営業時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。